人気ブログランキング |

読書と日常がメインの日記です。


by watarajp

郵政民営化に思う2

私は、郵便局にちょこちょこ行く。

といって、簡保は、この11月で満期となり、新たに入る予定はないし、郵貯も総額で50万くらい預けているだけだ。

だからといって、郵貯の機能は、ててもよく使わせてもらっている。
まず、ATM、急な出費でも、日曜に無料というのはありがたい。
また、ネットバンクの入金、出金に使っている。
イーバンク銀行、ソニーバンク銀行と口座を持っているが、とりわけ利用するのは、イーバンクだ。
振込は安いし、近くにセブンイレブン(セブン銀行でしたか)のATMがないので必然的に郵便局となる。
非常に郵便局にはお世話になっている。便利である。
また、海外送金にも使わせてもらっている。
これは、銀行と比べると、時間はかかるが、手数料は圧倒的に安い。

私にとっては、預けている金額は少ないが、非常に重宝している金融機関なのだ。

国勢調査によると、合併前のわが町は、かなりの過疎が進行している地域なのだから、今後が心配だ。各市町村に一つは残すといっても、遠くなったら。。。。。。。
赤字、黒字というより、サービス低下にならないことを期待したい。

そもそも郵政以外の行政機関の無駄遣いをなくすことのほうが先ではと思う。

確かに、国民の多数は、小泉を選んだのだから、なかなかいいずらいが、やっぱり、他に先にやることあるだろう!というのが、正直な感想だ。

民主党も小泉側に舵を切ったようだ。とっても残念。岡田さんには、頑張ってほしかたんだけど。。。。。

PS。個人的には、簡保は廃止したらどうかと思っています。理由は別の機会に。
by watarajp | 2005-10-19 21:12 | 政治、社会